2019年7月5日

ありがとうございました。

7/3 くらしのがっこう 建築編① 古代〜ゴシック建築
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

建築の歴史って、知れば知るほど町の見る目が変わって面白いんです。
当日は、ギリシャ建築からゴシック建築までの西洋建築の歴史を、
講師の高橋さんにわかりやすくお伝えいただきました。

各時代の様式が、時代の空気や技術によってどんどん変化をしてきた様子を、
ビジュアルを交えて見せていただき、大変わかりやすかったです。

ちなみに、西洋建築の時代の流れの覚え方は、
「ギロロゴルバ」だそうです。
ギリシャ、ローマ、ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、バロック、です。
勉強になりました。

最後に、最近大変話題になったパリのノートルダム大聖堂を
詳しく取り上げていただいて、閉会となりました。

「これを知れば旅行がさらに楽しくなる」と銘打って
開催をさせていただきましたが、またヨーロッパ旅行に行きたくなりました。

次回(開催時期未定)は、ルネサンス〜バロックを取り上げていただく予定です。
その次はモダニズム〜近代の予定です。
乞うご期待ください!

一覧を見る
古い記事
ページの上部へ戻る