RECRUIT

工務店をカッコよくしたい

わたしたち大滝工務店は、京都舞鶴で
“くらす” “はたらく” “たのしむ”
すべての場づくりを手がけています。
その「場」の目的やニーズにあった空間を実現するため、
必要なデザイン、
設計、建築、施工、メンテナンスまで、
ていねいに行います。
当社には、すべての仕事を一環して取り組める環境があります。
そして、「工務店をカッコよくする」事は
ビジョンのひとつです。
カッコよくあることを自ら考え、
行動できる人のご応募をお待ちしています。

わたしたちと一緒に、働きませんか?

相談しやすいアットホームな社風

大滝工務店は、建築士、建設業経理士、マンション管理士など、プロの資格を持つ社員が多く在籍しています。
建築に関わるすべてを自社で対応しているからこそ、仲間同士がそれぞれのプロにすぐに相談できる環境があります。別け隔てなく話し合える、アットホームな社風です。

新たなことにもチャレンジできる環境

創業1952年から、積み重ねた実績と技術力も強みに発展しています。ただ、これまでの経験にとらわれるのではなく、地域のくらしや文化をつくる存在として、「KAN,MA上安プロジェクト」を立ち上げ、くらしづくり、まちづくりを提案する新しい試みにチャレンジし、成長しています。
一人ひとりの意向を重んじ、チャレンジしたいことがあればどんどん推奨します。

ひとりひとりが、輝けるために。

  • 秋田 (2018年入社)
    工務課 現場監督

    新たな事業に向けて
    結束できる協調性がある

    大滝工務店ではKAN,MA事業や地域イベントなど新たなことに挑戦することが多く、それに向けて個々が目標を達成しようとし合える協調性があります。そして社内だけでなく、協力業者様とのコミュニケーションも大切にしており、互いの意見を一致させることでより良い物を造ることができる点を魅力に感じています。

  • 鉄尾 (2018年入社)
    工務課 現場監督

    若手から様々なことに挑戦できる
    環境があるから、成長しやすい

    昔の建設業というイメージとは離れた、とても親しみやすい会社なのが大滝工務店の魅力だと思います。疑問点があれば気軽に上司に質問でき、若手も様々なことにチャレンジさせてもらえるので、日々知識・技術を得られ成長できる環境があります。また社内では、仕事だけでなくプライベートな話も気軽にでき、相談しやすい職場です。

  • 西潟 (2020年入社)
    クリエイティブ 広報

    情報ツールを積極的に活用
    既存の枠にとらわれないスタイル

    社内では連絡ツールとしてSlackを使用していたり、Wantedlyで求人を行うなど、情報ツールを積極的に活用しています。また私が在籍している、地方の工務店では珍しい『クリエイティブ』というイベントや企画を専属で担う部署があります。大滝工務店は、既存の枠にとらわれることなく、業界の垣根を超えて、新しい取り組みに挑戦している職場だと感じています。

  • 田中 (2020年入社)
    クリエイティブ 設計

    地方の暮らしをアップデートする
    部署を超えてのコミュニケーション

    地域の暮らし文化をつくることに真剣に向き合い続け、またそれを実現するための挑戦の場も整えられていることが会社の魅力です。地域の暮らしを大工や現場監督、また設計や広報を行うクリエイティブといった様々な部署の社員と共創していける環境があります。クリエイティブの力で地域を盛り上げるための取り組みに対して、理解が深い職場だと感じています。

ひとりひとりが、お客さまのために。

  • 川崎(2000年入社)
    工務課 現場監督

    家を建てるだけではなく、
    お客様の“くらしづくり”をご提案

    大滝工務店には「おかげさまの精神」というスローガンがあり、「一緒にくらしをつくらせてもらっている」という気持ちで全体の工程を描いています。全て先に決めてしまうのではなく、考え方・くらし方に変更があっても、その都度、ニーズにあわせてご提案ができます。お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、仕事を進めていきます。

  • 黒川(1994年入社)
    総務・人事・経理 相談窓口

    設計、施工、大工まで、一貫して
    お受けできるから問題解決も早い

    大滝工務店では設計から施工、大工職人まで、全てを自社でお受けすることができます。だからこそ、お困りごとや問題には、各担当者の知識や経験をもとに、早期解決をおこなえます。また、「外壁の塗り替え」を、女性のメイクに例えるなど、出来るだけ専門用語は使わずに、お客さまの目線になって、理解しやすい説明になるよう工夫もしています。

  • 村尾(1980年入社)
    大工 棟梁

    創業当時から親子三代つづく大工
    しっかりとした技術を次世代へ繋ぐ

    1952年の創業当時から、父親も大滝の大工。そして今、息子もここで大工として働いています。常々「大滝の大工」という思いで、プライドを持って仕事に取り組んでいます。文化財や伝統建築の仕事も取り組む中で、釘などの金物に頼らず、木の特性を活かした伝統技術も身に付けることができ、そこから学んだ、見えないところまで手を抜かず、うそのない仕事をするという考え方が、大滝大工のイズムとしてあります。

  • 矢谷(1988年入社)
    現場監督 工務主任

    気候の特徴や四季も考えて、
    リフォーム、新築、神社・寺の修復まで

    木造の専門家として、年間約100件を超える工事に関わっています。神社や寺の修復には、大工の技術力もありますが、木材の目利きも大切。新材・古材、樹種の判断や建物としてどう納まるのかまで。自分の技術は判断する力が向上していくことを実感できるのは、この仕事の大きなやりがいの一つです。そして棚板一枚の取り付けから、建付け修理、どんな工事でも丁寧に対応していると、お客様と完成を一緒に喜べる瞬間に出会うことができます。

募集要項

現在、大滝工務店ではスタッフを募集しています。

大滝工務店

 

募集職種 現場監督
業務内容

現場監督:住宅、商業施設、オフィスビル、医療・福祉施設、社寺仏閣などの建築工事現場の管理。
品質・工程・安全・原価の4大管理が主な仕事となります。

 

募集職種 設計
業務内容

住宅、店舗、オフィスの新築・リノベーションの設計。

BEAVER CAREER 設計デザイナー募集ページ

 

募集職種 大工
業務内容

主に住宅、社寺仏閣などの大工工事。新卒、中途問いません。
未経験者の場合、数年の経験ののちにお手伝いの大工さんを率いて
棟梁として現場を治めていただきます。

 

応募、お問い合わせはこちら

株式会社 大滝工務店 採用担当 黒川(クロカワ)

〒624-0853 京都府舞鶴市字南田辺126-5
TEL: 0773-75-3241 E-mail: contact@ohtaki.co.jp

ページの上部へ戻る